【初恋ゾンビ】135話感想:イヴは何着てもかわいい

スポンサーリンク

(峰浪りょう先生 初恋ゾンビ 引用)

第135話 袖振り合うも…
感想です。

⇒ 《前:134話感想

スポンサーリンク

芽衣さん!

タロウ家にやってくる江火野。

早速なすとが
芽衣さん!!
と立ち上がります。
(下半身とともに)

ついでに
タロウ父も
シュバッと接近。

タロウ父は
単なる女好き
という線もあるな。

江火野だけかと思いきや、
亜美ちゃんとその彼氏も
来ていました。

どうやら
あれから色々あったようで
(省略)
みんなで初詣する
流れになったようですね。

江火野と気まずいのか、
初詣に行くのを渋るタロウ。

トイレにこもり、
イヴと一緒に行くことを
確認し合います。

トイレを出ると
江火野とばったり遭遇。

自然に会話をする二人ですが、
やっぱり江火野はタロウと
話すのが怖かったようで、
トイレで一人
乙女チックな反応をみせます。

数日前に告白を遮られーの
ふられーのですから、
タロウ家に来るだけで
ビクンビクン…
もとい
ビクビクしていたに
違いありません。

初詣

神社に到着する一行。

一姫も髪の毛を
アイロンでまっすぐにし、
めかしこんでいます。

大勢の人ごみで
列に並ぶ中、
タロウはたこ焼きを買いに
少し離れます。

イヴの着物姿が
眼福です。

一姫は
ロリっ子イヴちゃんと
話して笑っているのかと、
疑惑の眼差しです。

続いて
江火野も何か温かい
飲み物を買ってくると
列を離れます。

すると
聞きなれた声が耳に入ってきて、
りりすとすずこに遭遇する江火野。

りりすたちの後方からは
たこ焼きを買った
タロウの姿が。

気まずさMAXの中、
次週へと続きます。

タロウから離れて
女同士の話し合いでも
開かれるんでしょうか…

気になりますね。

⇒ 《次:136話感想
⇒ 《前:134話感想

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る