【ぼくたちは勉強ができない】75話感想:覚醒勝負師 緒方の活躍

スポンサーリンク

(筒井大志先生 ぼくたちは勉強ができない 引用)

問75. 機械仕掛けの彼女は時に[x]にかしづくものである
感想です。

りずりん!
りずりん!!

⇒ 《前:74話感想

スポンサーリンク

メガネ巨乳メイド爆誕

勉強をしながら道を歩く
成幸と理珠。

あしゅみーパイセンの
喫茶店の前を通りかかり、
目が合います。

どうやら
ボードゲームイベントを
開催するとのことで、
チラシを配っている様子。

メイドをやってくれる人を
探しているという
マチコ氏(かわいい)ですが、
そこにボードゲーム好きな子が
おるじゃろ…

というわけで
手伝ってくれたらボドゲあげる
という甘い言葉に誘惑され、
メイドをやることになる理珠。

誰もが一度は憧れるという
メガネ巨乳メイド爆誕です。

理珠は慣れない衣装に
スカートがスースーして
胸元もきついという、
お決まりの反応を見せ、
十分に読者への義理を果たします。

イベント

ボドゲイベント
開催しまっしゅみ~♪

黙っていればおしとやかに見え
文句のない見栄えの理珠。

うおおお
新人さんのメガネっ娘
めっちゃカワイイやんけ!
と人気っぷりを見せます。

メイドが負けたら一品無料サービス
という話だったようですが、
そこはやはりボドゲ最弱の理珠、
着々と連敗を重ね、
42連敗という記録を打ち立てます。

さすがにこのままでは
店がつぶれる(どんだけ経営難なんだ)
というわけで、
ストップさせる成幸。

しかしそこに現れた
あしゅみーパイセン。

理珠のゲームを中断させることなく、
助けに入るという形で
参戦します。

あしゅみー先輩は
理珠のアシストを続けていき、
理珠は生まれて初めてボードゲームで
連勝をすることができて
歓喜の涙を流します。

負けてしまったお客も、
うんまぁカワイイし…
負けて悔いなし♡
とスッキリした面持ちです。

スポンサーリンク

覚醒勝負師 緒方

イベントを終え、
ほくほく顔でボードゲームを
手にする理珠。

成幸を探しに行ってみると、
部屋の中であしゅみー先輩と
今回のネタばらし談義。

サイコロの出したい目を下に持って
一定の回転で投げるだけ、
というあしゅみー先輩ですが、
そんなことできる人いるんでしょうか。

まぁそんな些細な事は置いておいて、
ドアの外から聞いていた理珠は
ショックのあまり失神。

ファミレス

ジョモサンにて
再度勉強に興じる二人。

先程の事を謝る成幸、
理珠は青天の霹靂のような
さわやかな気持ちで許してくれます。

もし本当にゲームで勝てるようになれてたら…
心理学に進む意思、変わっちゃってたか?
と尋ねる成幸。

それに対し、
はい…と、答えていたかもしれません、
4月の私なら、
と答える理珠。

今はゲームだけでなく、
人の気持ちをもっと知りたい、
という考えに変わってきているようですね。

人の気持ち、
自分の気持ち、
成幸さんの…♡

じゃぁ…
これからも一緒に
頑張らなきゃな

はい
ご主人様

ご主人様とメイドに呼ばせる成幸、
なかなか度胸のある男ですよ…

スポンサーリンク

次回

さて次回は重大発表(ア●メ化)
という事らしいですね。

どんな発表か気になって
仕方ないですが、
震えて待ちましょう!

アニ●化めっちゃ楽しみですわぁ…

乗るしかない
このラブコメのビッグウェーブに!

ジュリエット
かぐや様
五等分
ぼく勉 ←New!!
初恋ゾンビ (願望)

⇒ 《次:76話感想
⇒ 《前:74話感想

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る