【かぐや様は告らせたい】考察:かぐやと石上会計は仲良し!?

スポンサーリンク

(画像:赤坂アカ先生 かぐや様は告らせたい各巻より引用)

主人公の1人であるかぐやと、
裏主人公の石上。

かぐやは石上のことを
恋愛的には虫ケラ程度にしか
思っていませんが、

人間的には、
『初めて面倒を見た後輩』
と、認めています。

かぐやと会長が両想いで、
石上はつばめ先輩が好きで、
何がひっくり返っても
くっつかないであろう
この2人だからこそ、
その関係性が魅力的なんですよね。

そんなわけで、
二人の仲の良さがよくわかる、
印象的なエピソードを
まとめてみました。

⇒ 《つばめ先輩への告白はどうなる!?
⇒ 《かぐやはいつから会長が好き?

スポンサーリンク

1. コーヒー無料券を見つけてしまう

まずは3巻初登場時の話。

かぐやは会長を喫茶店に誘おうと、
机の裏にテープで貼り付けておいた
コーヒー無料券をさりげなく
取り出そうとするのですが、
石上が見つけて取ってしまったために、

スカッ

スカッ

とかぐやの手は空振りしてしまいます。

2. 会長の事好きなんですか?

1と同じ話の中の回想。

四宮先輩って
会長の事好きなんですか?

とド直球を投げ込む石上。

こういうところが
石上の良さですよね。

恥ずかしいかぐやは
否定をするのですが、
それを真に受けて
会長に伝えようとする石上。

しかしそんなことをされては
たまったものではないかぐや。

すかさず首根っこをつかみ、
ソファの角で締め上げます。

スポンサーリンク

3. 弓道部向きの胸

会長と部費について語る石上。

かぐやが弓道部と知り、
弓の弦が当たらないから
めちゃめちゃ向いてる!

と、かぐやが後ろにいることに
気づかないまま笑いものにする
石上。

暴力は受けませんでしたが、
遺書を残したいと帰ってしまう
石上会計でした。

ちなみに藤原書記からは
ハリセンをくらいます。

4. かぐやのピンチを救う

次は会長の誕生日回です。

誕生日にプレゼントをしたかぐや。
藤原書記を利用し、
会長はかぐやだけに祝ってほしくて
誕生日を黙っていた、
という流れを作ります。

久しぶりに高度な頭脳戦が
繰り広げられると思われましたが、
プレゼントの扇子を
使ってくれている会長を目にし、
考えがまとまらず、
逆に窮地に陥ります。

しかしそこに石上が颯爽と現れ、
かぐやのピンチを救うんですね。

ようやく仲良さそうな
ショットが出てきました。

ちなみにその代償となった
藤原書記はこちらです。

スポンサーリンク

5. かぐやの恩返し

かぐやを救った次の回。

1話を丸々使い、
石上の赤点回避に向けて
かぐやが勉強を指導します。

やり方は荒いですが、
一生懸命に教えるかぐやには
後輩への優しさが感じられます。

こんな顔してますが

まとめ

2人の仲の良さがわかる
エピソードを抜粋してみました。

これ以外にも、
体育祭の借り物競争で
『後輩』をひいたかぐやが
ミコちゃんでなく石上を選ぶとこ
など、ある種の信頼関係みたいな
ものがあるように見えます。

藤原書記が会長の先生
であることと対をなすように、
かぐやはまた石上の先生
的な立ち位置なのかもしれません。

石上はつばめ先輩との
ビッグイベントも
待ち構えていますし、

裏主人公として成長する姿も、
ますます目が離せませんね。

⇒ 《つばめ先輩への告白はどうなる!?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る