【かぐや様は告らせたい】96話感想:様々な誤解を生んだ四宮邸お泊り神回

スポンサーリンク

(画像:赤坂アカ先生 かぐや様は告らせたい 引用)

第96話 藤原千花は泊まりたい
感想です。

今回はラブコメ的に
まごうことなき神回、
そう言わざるを
得ないでしょう。

⇒ 《前:95話感想
⇒ 《次:97話感想
⇒ 《早坂といつライン交換した?

スポンサーリンク

テスト後

テストも終わり
落ち着いた秀知院学園。

体育祭のときに
藤原書記のお父さん
(呪い済み)から
夕食に招かれていた件、
白々しく藤原書記に
話を振るかぐや。

しかも
食事だけでは飽き足らず、
お泊りまで提案するかぐや。
いつになく大胆です。

今日はどうかと
急遽提案しますが、

残念ながら藤原父は
出張中ということで、
四宮邸に藤原書記が
お泊りするだけとなります。

妄想にテンションが上がって、
周到に準備していなかったことが
敗因でしょう。

藤原書記を
コントロールするなど、
自分が一番よくわかっていた
はずなのに…

いざお泊り会へ

さて
2人で四宮邸へ行くと
そこで待っていたのは…

ハーサカ君!

対F仕様でも
その名前なんかい

まぁでもよく考えたら、
Fは以前から友人なので、
こっちの男装ハーサカの方が
歴史が長い。

早坂も大変ですね。

と思ったら
案外設定を
楽しんでいる様子。

・飛び級の天才
・道楽で執事
・泣き虫僕っこ
・戦争孤児

とややこしい
設定増し増しな嘘を
かぐやに注意されます。

それにしても、
ハーサカ君に
顔を紅くする
藤原書記かわいいです。

早坂は、
こんな時でも
ちょいちょい
日頃のかぐやに対する
うっぷんを
晴らしている感あります。

こんな時だからこそ、か。

スポンサーリンク

パジャマパーティー

さて
お泊り会は
食事

お風呂

パジャマパーティー
と進行します。

藤原書記のリボンは
さかなクンの本体
みたいな扱いなのでしょうか。

入浴中もくっついてるとは…

パジャマパーティーでは
早速恋バナがスタート。
生徒会の男子たちを
怪しがっている藤原書記。

十円玉ゲームで
確かめようとしていたとは…
藤原書記もなかなかの策士。

石上くんは3年の
つばめ先輩かなと
思うんですが…

正解です。

さすがはラブ探偵チカ、
いい観察眼を持っています。

つばめ先輩は2年か3年か
不明でしたが、
3年と判明しましたね。

会長に電話

テンションが高まり、
深夜のノリで
会長にビデオ電話する
藤原書記。

こんばんぴーっ!!
(深夜12時過ぎ)

かぐやは眠たいので
何も判断できません。

いいぞもっとやれ

電話のうるさい声に
反応する圭ちゃん。

ところが
かぐやと藤原書記に気づくと、
慌てて汚い部屋を
片付けはじめ、
兄さん
とか口走ります。

兄さん…

そしてラブ探偵は
会長…!
今好きな人
いるんですよね!?

とド直球ストレート
を投げ込みます。

焦って否定する
会長ですが、
恋煩い臭は
ラブ探偵の鼻を
ごまかせません。

いつもなら
体操しながら
チラチラ様子を伺う
圭ちゃんですが、

今日ばかりは
かぐやと藤原書記もいるため、
今兄は恋をしてます!!
とグイグイ入り込んできます。

圭ちゃんいいぞもっとだ

圭ちゃんによると
スマホばっか気にして
ニヤニヤしながら
メッセージを送っている会長。

きっと何度も
ストレッチしながら
チラチラ気にしてたんでしょう。

いつの間にか
会長のスマホも
圭ちゃんががっちり
ホールドしています。

会長は
ほんとにやめろ!!!
とマジな感じで抵抗をみせます。

すると圭ちゃんは
お兄が好きな人…
最近ラインでやり取りするように
なったあの人でしょ
と暴露。

どんだけ兄のスマホを
盗み見してるんだ圭ちゃん…

相手まで見えると言う事は、
かなり接近してガン見してた
可能性が高まります。

お可愛い妹です。

誰!?誰!?
という藤原書記の声に押され、
名前まで言ってしまいます

ハーサカっていう人です!

・・・

えっ

・・・

藤原書記は
BL的な何かを感じて
鼻血を垂らす始末。

言ってやったぜ
な圭ちゃんは体操。

早坂とは
カラオケのときに
交換したんですね、きっと。

早坂から聞いた…?

近況連絡してるというのも…
会長から?早坂から?

謎が深まります。
かぐやとひと悶着
あるかも…
いや、あってほしいです。

⇒ 《早坂といつライン交換した?

さて
そんな事実を知ったら
かなりムっとするであろう
かぐやは、眠たいのか

私にはそういうの
送ってくれないのに…

と軽くムスっとする程度。

日中じゃなくて
助かりましたね、会長。

かぐやは
私が言ったら
好きな人教えてくれる?
と、なんだかもう
甘とろゆるふわな空気が流れます。

しっかり話を聞いていたと
思われる圭ちゃん。
隣で興味津々に待機しますが…

かぐやが寝落ちしてしまい、
聞けずじまいとなりました。

最後は男装を解いた早坂が
電話を切っていきますが、

圭ちゃんは
ちょう美人!!
と言って完全に誤解した模様。

そして次号予告は
藤原の気持ちは如何に!?

となっています。

この話引きずるんですか!

はぁーっ!
なるほどーっ
なるほどーっ

控えめに言ってマジ卍な回でした。
2週待ちきれません。

⇒ 《次:97話感想
⇒ 《前:95話感想
⇒ 《白銀家での会長と圭ちゃんの生態
⇒ 《人物相関図まとめ(9巻時点)
⇒ 《かぐやの赤点?
⇒ 《お可愛いこと…の回数
⇒ 《サハ部とは!?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る