【政宗くんのリベンジ】47話感想:最終話まで残り2話!?吉乃師匠エンドなのか…?

スポンサーリンク

(画像:竹岡葉月/Tiv先生 政宗くんのリベンジ 引用)

第47話 嘘つきVS嘘つき
感想です。

⇒ 《前回:46話後編感想
⇒ 《エンディング考察

スポンサーリンク

学校を休む政宗

前回、愛姫に
別れを告げられた政宗。

学校を4連休している
様子。

愛姫に理由を
聞いてみる双葉さんですが、
それは大変ね、
と初耳な反応。

吉乃も寧子もいる中、
別れたことを初めて
口にします。

吉乃は衝撃のあまり
手に持っていた
書類を落とします。

吉乃にも愛姫は
言ってなかったんですね。

というより、
吉乃の気持ちを
知っていたからこそ、
言わなかったという方が
自然かもしれません。

どういうこと
だめだよそんなの!

と、感情を露にしながら
吉乃は愛姫に詰め寄ります。

初期から比べると
想像もつかない師匠の迫力に
ドキッとしますね。

愛姫は政宗と
付き合っているべきだ、
とも言いかけますが、

あなたに決められる
覚えはないわ

と、冷たく手を
離されてしまいます。

愛姫はとても
悲しげな表情ですね。

とにかく
政宗と話すため、
真壁家へ行くことになります。

真壁家へ

吉乃、寧子、双葉さん
の3人で家までやってきます。

思えば双葉さんは
かなり早々と
ヒロインレースから
脱落したため、
真壁家へは一度も
来たことがないのでした。
無念。

インターホンを鳴らすと、
プリンの匂いに誘われて
外に出てくる千夏。

ドアが半開きだった
可能性が否めません。

千夏の話を聞いてみると、
政宗は信州のおじいちゃん家へ
荷物を持って出て行ったそうで、
ちっこいお母さんは落ち込んで
部屋でひきこもっているそうな。

残念ですが
3人は帰路につくことに。

スポンサーリンク

吉乃VS寧子

心配ですわね
という寧子に対して、

…何が心配なの?
とつっかかる吉乃。

今日の吉乃は
今までの吉乃とは
違います。

寧子が愛姫に
ヘンなこと吹き込んだのは
事実ですが、
愛姫もそのとき既に
政宗のノートは見ていた
わけですし、
全部を寧子のせいに
するのはちょっと言い過ぎ
かもしれないですね。

豚足があなたになびくこと
なんてないのに

という言葉に
寧子も張り手で対抗。

吉乃のしている行為を
欺瞞と言い捨てます。

政宗様の本意が
どこにあるかなんて
とうにわかってはるやろ

という言葉。

これは恐らく
政宗の気持ちが
愛姫には向いていなくて
吉乃に向いていることを
察してのこと。

すると
後ろに続くやり取りも
つながるような気がします。

政宗が吉乃を気にしている様子を、
寧子が気づくような
描写はなかったと思います。

あるとしたら、
寧子の家に蕁麻疹の
相談をしに行ったときの、

それ言ったら
小岩井さんにも
影響が出てくる

という政宗の言葉で
察する何かがあった、
ということでしょう。

まぁここで一番
びっくりしてるのは
読者ではなくて、
隣にいる双葉さんであることは
間違いないでしょう。

言い合いする2人の
間に入る愛姫。

寧子は双葉さんに
連れて帰らされ、

吉乃は、
さっき離された手を
もう一度握ってもらい、
愛姫と話をすることになります。

師匠の泣きそうな顔が
切なさMAXですね。

愛姫のプレゼント

おじいちゃん宅で
たき火をする政宗。

昔の出来事も事実を理解して
気持ちも整理したので、
もう憎む人もありません。

政宗はただ
何も考えたくない…
ニート思考です。

愛姫にもらった
バレンタインの
プレゼントでさえ、

たき火の中へと入れて
燃やしてしまいます。

*ホワイトデーに政宗が
渡そうとした物でしたね。

スポンサーリンク

最終話まで残り2話!?

というわけで、
あと2話で終わるみたいです。

悲しい…これでコミックREXを
買う意義がなく…な、る…

最終話の続きのOAD付
コミックス10巻が
7/27発売とのことです。

最終話の続き…
よりもまずは結末が
気になりますよね。

この流れでいくと
師匠エンドっぽい
気がしますが…

来月号の展開を
震えて待ちましょう。

⇒ 《次:48話感想
⇒ 《エンディング考察:愛姫ルートは?
⇒ 《エンディング考察:やはり吉乃エンドか?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る