【初恋ゾンビ】11巻感想:江火野が接近してくる巻。凛々澄かわいいよ凛々澄

スポンサーリンク

(画像:峰浪りょう先生 初恋ゾンビ 引用)

11巻の感想です。

・登山イベントの終盤
・席田くんのお絵描きイベント
・お泊り会の途中まで

が収録されていますね。

ちなみにサムネ画像は、
指宿くん派のぼくでも
思わずグッときてしまった、
お泊り会の江火野です。

漫画において、
太眉でここまで
魅力的なキャラって
なかなかいないですよね。

けいおん!のむぎ…
あれはたくあんか。

スポンサーリンク

98話

タロウが指宿くんに
女の子なんじゃないか?
と聞いたのが10巻の終わり。

指宿くんが
今が答える時だ
と言って打ち明ける瞬間に、
タロウが手を離すんですよね。

指宿くん的には
ここ相当寂しかったはず…

99話

お絵描き回スタート。

そして
指宿くんの乙女なところが
たくさん見れる
イブスキー必見の回。

指宿くんって
赤面してばっかですね。

スポンサーリンク

100話

江火野がタロウと指宿くんのことで
悶々と悩んでいる場面で、
変身モノのアニメが
始まったかと錯覚するような、
裸体シーンがあります。

こんなに胸が苦しい…

男性読者も胸が熱いです…

101-102話

もう指宿くんが
可愛すぎて読んでいられません。

未だかつて
こんなに可愛い反応を見せる
男の娘(♀)がいたでしょうか。

スポンサーリンク

103-104話

江火野と仲良くする指宿くんに
ジェラシーを感じるタロウ。
そして失恋化するイヴ。

タロウも
男か女かわからない
男(女)に嫉妬して大変ですね。

105-107話

お泊り会。

脳内リリスエンジェル

スポンサーリンク

まとめ

指宿くんのことばかり
言及してしまいましたが、

11巻では、
文化祭を機に
自分の気持ちをはっきりと
自覚した江火野が、
明確にタロウへ接近してきた
段階と言えますね。

これまでは
ヒロインとは言え、
恋愛的な部分では
指宿くんよりも
後ろの方を走っていた
ような感じでしたが、

ようやく
指宿くんと
同じところまで
やってきた印象です。

物語的の結末は
まだまだわからないですが、

これひょっとして
江火野とゴールインなのかな…
と思わせるくらい、
進展してほしいですよね。

指宿くんは
女だと明かす
っていう奥の手が
まだありますから。

11巻で大台の100話に到達しましたが、
もっとこの世界を楽しんでいたいですね。

⇒ 《指宿くんは女といつ明かす?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る