【かぐや様は告らせたい】考察:VSハーサカ編に向けて時系列など状況を整理

スポンサーリンク

(赤坂アカ先生 かぐや様は告らせたい 引用)

97話の1ページ目から
笑いが込み上げてくる
この男装ハーサカ+ラッパー2人
という構図。

よくよく考えてみれば、
会長と男装ハーサカは
初対面のはずですが、
会長は動揺していません。

今回の終わりから
次回のVSハーサカ編にかけて、
一体どんなやり取りがあったのか
推測してみたいと思います。

⇒ 《97話感想
⇒ 《5度目の特訓回がおもしろい理由

スポンサーリンク

会長の特訓

まずは悪魔を従えた会長に、
藤原書記がラップを教えるという
苦行を行ったはずです。

でないと
ハーサカの前に
現れてませんからね。

想いを伝える相手

ハーサカを呼び出す前に、
会長と藤原書記の間で
誰を呼び出すのかという
共通認識を持つ必要がありますね。

会長は当然、
四宮家でバイトしている
ハーサカ(女)って人に
伝えたいんだ、と話すはず。

それを藤原書記が聞けば、
ハーサカくん(男)!?となり、
即鼻血案件になったことは
間違いないでしょう。

つまり
あの1ページ目を見て
感動せざるを得ない点とは、
会長×ハーサカ君という
超身近な人達のBLを
見ながらも鼻血を出さずに
ラッパーに徹している
藤原書記の姿、
であると言えるでしょう。

スポンサーリンク

ハーサカの呼び出し

で、会長か藤原書記の
どちらかがハーサカを
呼び出さないといけません。

どちらが呼び出すにしても、
変装の方法は一択。

Fにバレるよりは、
会長に事情を打ち明ける
という方をとったのだと
思われます。

連絡先も知っていますし、
仮に藤原書記から呼び出しを
受けていたとしても大丈夫でしょう。

冒頭でも言ったように
会長と男装ハーサカは
初対面のはず。

にもかかわらず
会長は特に反応を見せていません。

ということは、やはり
事前に何かハーサカから
聴いていたという証拠に
なるんではないかと思います。

いずれにしても、
直接会うまでは
ラップのことは知らなかった
様子ですから、
伝えたいことがあるんだ的な
連絡を受けた時の早坂の反応が
見てみたかったですね。

時系列

まず圭ちゃんの相談を受けて
藤原書記が会長に
接触するのが15日前。

その後、数日間
二人とも制服で特訓を行うので、
平日が続いているっぽいことから
接触した日を月曜と仮定します。

数日後、
の時点でそろそろ試験
ということがわかっていますので、
土日を挟んで試験があったと
考えられます。

試験は一日目3教科の
描写があるので、
5教科ということから
考えると2日間でしょう。

お泊り回は
週末は久々に羽も伸ばせますし、
とかぐやが言っていたため、
恐らく金曜日でしょう。

以上を適当にまとめたものが
下図です。

■ラップ回までの時系列
DAY X…(月)VSハーサカ編
DAY X-2~1(土-日)…呼び出し
DAY X-3(金)…96話:お泊り回
DAY X-5~4(水-木)…期末試験
DAY X-9~8(土-日)
DAY X-13~11(火-木)…ラッパー藤原の誕生
DAY X-15(月)…会長と書記が接触

※87話柏木渚は誅したい の
藤原コーチがX-7~4のどこか

月曜に私服で会うのが微妙なので
土日かな…という気もしますが、
まぁだいたいこんなもんでしょう。

ここからわかることとしては、
試験休みとして
生徒会を休みにしていた間、
会長は藤原書記とラップの特訓、
石上はかぐやと勉強の特訓
を行っていたということですね。

逆にかぐやが石上に付きっ切り
だったからこそ、
内側から染めるような特訓を
藤原書記ができたのかもしれません。

多分かぐやにバレてますね。

そして、
恐らくテスト期間中っぽい
ところで会長は藤原書記に
特訓を受けていたのでしょう。

それが87話柏木渚は誅したい
の練習場面ですね。

この時系列をよく見ると、
藤原書記は会長→ハーサカ君
というのを知った直後に
会長が想いを告げる場面に
立ち会うことになるので、
結構慌ただしいというか、
目まぐるしい環境の変化ですね。

スポンサーリンク

まとめ

上記のどうでもいい考察を
頭に入れながら読み返すと、
また味わい深く作品が
楽しめるような気がします。

とにかく
来週のVSハーサカ編が
楽しみです。

⇒ 《ラップ回前後の時系列(完全版)
⇒ 《5度目の特訓回がおもしろい理由
⇒ 《97話感想
⇒ 《会長と早坂はいつラインの連絡先を交換した?
⇒ 《早坂は会長を好き?
⇒ 《冬服がお可愛い件
⇒ 《秀知院学園 次の学校行事は?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る